by ryou

Photoshop Tips

ps_eyecatch

Photoshopを使用して自身が覚えておきたいことをメモ代わりに記述していく。
随時追記

覚えておきたいショートカット一覧

キー 動作
Ctrl + J 選択レイヤーを複製
Ctrl + E 選択レイヤーを結合
Ctrl + Alt + E 選択レイヤーを新規レイヤーで結合

選択範囲を追加、削除したい

Shift+領域選択で選択範囲追加
Alt+領域選択で選択範囲削除

画像のゴミ等を除去したい

コピースタンプツールを使う。

  1. コピースタンプツールを選択
  2. Alt+クリックでコピー元の領域を選択
  3. 左クリックで汚れを消したい領域をクリック(この際、ブラシの硬さを調整することによって周囲をぼかして貼り付けることが可能)

白背景画像背景抜き+境界線ぼかし

  1. 白背景を「自動選択ツール」で選択。この際背景だけ選択されるよう許容値を適宜調整。(Shift+選択で領域追加、Alt+選択で領域削除が出来るので活用する)
  2. 背景のみ選択された状態にし、選択範囲を反転させ対象画像のみ選択された状態に。
  3. 選択範囲→境界線を調整、でいい感じに境界線をぼかしてOK
  4. そのままだと白背景が残ったままなので、再度選択範囲を反転させ背景のみを選択し、削除なり切り抜きなりで背景を削除して完成

ブラシサイズをショートカットで調整したい

「[」「]」キーでブラシサイズを調整可能
他にもAlt+Control+ドラッグでサイズ、硬さの調整も可能

レイヤーマスクを表示させたい

Alt+レイヤーマスクをクリックでマスクを表示
再度同じ操作で元に戻る

写真の四隅を暗くしたい

フィルター > レンズ補正 > 周辺光量調整
で四隅の明るさを調整可能

特定のレイヤーの形に沿った選択範囲を作りたい

Ctrl+レイヤサムネイルクリックで対象レイヤーの形に沿った選択範囲が形成される

ドロップシャドウの適切な角度

人間は基本的に左上からの光を自然に感じるらしいので、135度がベターみたい

レイヤのエフェクト(fx)を別レイヤに適用したい

レイヤパネルのfxをAlt+ドラッグすることで別レイヤに貼り付けが可能

色調整方法

  1. トーンカーブのスポイトでホワイトバランス調整
  2. カラーバランスで調整
  3. トーンカーブで手動調整

個人的には1から順番にクオリティが高い仕上がりに出来る気がする。
状況によって逆転する場合もあるので、仕上がりに納得出来ない場合別の方法を試すのが良か。