[Vue.js]プロパティには関数も指定出来るって話

公式ドキュメント内にプロパティとして関数を渡す例が挙がっていなかったため気づかなかったが、プロパティとして関数を渡す事も可能。

例えばコンポーネントを削除するにあたり、

  • 子コンポーネント内で$emitをする事で親コンポーネントでイベントを受け取り削除処理を実行する
  • プロパティとして削除関数を渡し、子コンポーネント内でその関数を実行する

という2つの選択肢が取れるようになる。

以下はその例

Demo